インフラストラクチャー

インフラは、島を開発するための基礎となる重要な施設です。



Infrastrcture一覧

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
港(Dock) $3,500 無学 4 初期から
運送業者(Teamsters Office) $4,000 無学 8 初期から
建設業者(Construction Office) $1,600 無学 8 初期から
発電所(Power Plant) $12,000 大卒 6 世界大戦時代から
変電所(Electric Substation) $2,000 - - 世界大戦時代から
駐車場(Parking Lot) $2,500 無学 2 世界大戦時代から
原子力発電所(Nucear Power Plant) $25,000 大卒 8 冷戦時代から
地下鉄の駅(Metro Station) $7,500 なし 3 現代から
地熱発電所(Geothermal Plant) $15,000 大卒 8 現代から
風力発電所(Wind Farm)(DLC) $6,000 - - 現代から
道路(Road) $20/50メートル - - 初期から
破壊(Demorish) - - - 初期から


港(Dock)

dock.png
建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
$3,500 なし 4 初期から

特記事項

輸出入から移民、観光客の玄関まで、役割は多岐にわたる。Dock一つにつき貿易船が一つ出せる。船同士がぶつかっても座礁したりしないので安心しよう。貿易の際は諸外国の外交感情に注意。
ごつい見た目の割に意外とすぐに容量限界に達するので、植民地時代の終わり頃には2つめを立てる位置を模索しておきたい。

通常の貨物船は左側に停泊する。港の効率によるが最短で5か月間隔で来航する。
船舶の初期の積載量は20000unit、改良後は30000unit。

交易の貨物船は右側に停泊する。
次の船(例えば5ヵ月)+輸送時間x2(3ヵ月)=11ヶ月毎に来航する。
積載量は3000unit。
船の割り当てを増やすと来航周期が短くなる(2隻ならば半分、3隻ならば3分の1)。

Teamsters Office

Teamsters Office.png
建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
$4,000 なし 8 初期から

特記事項

生産物をAからBに移す仕事をする。農作物や畜産物をDockに運ぶだけでなく、Logging Campで切った木をLumber Millに運ぶといった仕事もここがやるため、建てておかないと経済が回らなくなるので注意。

効率最大でも8人中6人位しか働かない。
最大積載量は1000unit。時代によって変わらない。生産品によって積載量が変わる。
観光・娯楽業が本格化するまではほぼすべての建物が必要としてくる。
目安として、人口÷100ぐらいの軒数を用意しておきたい。
観光が活発になりはじめたらそれ以降はあまり伸ばさなくてもいいだろう。

生産物がある場合はオーダー(発生)順に取りに行く。距離は関係なく島の反対側でも行く。
従って、生産拠点と港の距離が長いと効率が著しく悪化する。(要検証)

オーダーがある場合以下の経路を通る。(要検証)
生産品
運送業者 → 一次生産拠点 → 二次生産拠点(稼働)→ 港(最寄り)or スーパーマーケット
                             
輸入品
港 → スーパーマーケット
  → 二次生産拠点(稼働)

オーダーが無くなると、港や二次生産拠点など最後に届けた場所から所属する運送業者まで、Parking Lotや地下鉄駅があろうがなんだろうが歩いて帰る。
一方で、オーダーが残っていても、勤務時間が終了すると、お届け先から帰宅しているようで、その時は地下鉄を利用したりするようだ。

Construction Office

Construction Office.png
建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
$1,600 なし 8 初期から

特記事項
建築に必要な建物。働いている人たちはここと建設現場を往復するので、Construction Officeと建築現場が離れすぎていると建設に時間がかかる。

Power Plant

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Power Plant $12,000 大卒 6 世界大戦時代から
発電電力
石炭 400*(効率/100)
天然ガス 500*(効率/100)
(同時に利用可能。最大効率(150)だと1350MW/基出せる。)
石炭、または天然ガスを消費して周囲一定の範囲に電力を供給。それ以上の範囲に電力を供給する場合にはElectric Substationが必要。
 世界大戦期から冷戦期に原子力発電所を建設するまでは発電所の主役。アップグレード要素が多いため、その後も使用して問題ない。但し、現代になったら物資を運ばなくても生産できる地熱発電所を新設していこう。
電力供給範囲は発電所を中心とした直径100マスの円形となる。

Electric Substation

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Electric Substation $2,000 - - 世界大戦時代から
送電線の効果範囲を広げるための施設。
電力網内に設置しなくてはならないため、多くの場合、電力網の外縁部に設置するだろう。
設置した場所を中心として半径25マスの円形の範囲が新たに送電圏内となる。

Parking Lot

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Parking Lot $2,500 なし 2 世界大戦時代から


Nucear Power Plant

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Nucear Power Plant $25,000 8 大卒 冷戦時代から
発電電力 2000*(効率/100)
 専有する面積が大きいのと1個しか建てられないのが難点だが、発電所単体としての発電能力は最も高い。登場するのが冷戦期後半と遅く、現代に入ると物資輸送が要らない地熱発電所が登場するため、やや影が薄い。
送電範囲が実測でおよそ直径150マスとかなり広い。

Metro Station

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Metro Station $7,500 なし 3 現代から

Geothermal Plant

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Geothermal Plant $15,000 大卒 8 現代から
発電電力 400*(効率/100)
火山の付近に建てると効率+50%(マップで確認できる火山被害範囲よりも狭い?)
 発電所単体としての能力は最低だが、専有面積が小さい(4×3マス)のと、物資を運ばなくても発電できるという大きな強みを持つ。
 燃料を消費するタイプの発電所は、Teamsterの負荷が高くなり燃料が運べなくなるとブラックアウトしてしまう上にその解消が容易ではない。現代で供給電力を増やそうと思ったら、ほぼこれ一択である。但し、十分な数の大卒は準備しておこう。
送電範囲は直径100マスである。


Wind Farm(DLC)

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Wind Farm(DLC) $6,000 - - 現代から
風力発電施設。無人で稼働する。発電能力は50*(効率/100)。
海岸に近ければ効率プラス(最大+50)。
標高が高ければ効率プラス(最大+50)。
必要な面積は4×4と大きく、標準予算が$165(最小$80から最大$250)と、発電能力の割に高コストであるが、これの真価は変電所の上位互換として発揮される。
これ自体が発電するため、既存の電力網の端に設置する必要がなく、一気に電力網を広げられる。
電力供給範囲は直径49から50マス程度と、火力発電所よりかなり小さい(距離で1/2、面積で1/4)ことに注意。
一応、電力網同士が接していなければ電力の融通は出来ないようである。

Road

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Road $20/50メートル - - -
 車が通るための道路。安い。Teamsterは道路を通って港や工場に物資を運ぶので、これがないと経済は全く回らない。Tropicoの隠れた主役。
 世界大戦期迄は何も考えずに道路を引いても何とかなるが、冷戦時代以降は観光客や通勤車両も道路を使うので渋滞を起こしやすくなるため、計画的に引く必要がある。一つだけ注意点を述べると、交差点はなるべくT字路にしたほうが良いだろう。Tropico世界の交差点には信号機が無いらしく、何も考えずに四叉路を作るとすぐ道路が詰まるからだ。

Demorish

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Demorish - - - -

発電施設比較

建物名 建築費用 消費資源 発電能力 解禁時期 メモ
Power Plant $12,000 石炭 400*(効率/100) 世界大戦時代 石炭と天然ガスは同時に利用可能
天然ガス 500*(効率/100)
Nucear Power Plant $2,5000 ウラン 2000*(効率/100) 冷戦時代  
Geothermal Plant $15,000 なし 400*(効率/100) 現代  


コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-10-09 07:20:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード