資源生産施設



Raw Resources一覧

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
農園 $2,000 なし 8 初期から
牧場 $800 なし 4 初期から
鉱山 $2,500 なし 5 初期から
漁場 $1,200 なし 4 初期から
伐採キャンプ $800 なし 6 初期から
油井 $6000 なし 4  
水耕農場        
工場式畜産場 $4,000 なし 4  
自動鉱山 $9,000 なし 3  
石油精製所 $14,300 大卒 6  



Plantation

plantation.png
建築費用 雇用学歴 雇用人数上限 建築条件
$2,000 なし 8 初期から

特記事項
  • 大規模農場。様々な作物を供給する。
  • 初期から建築できる序盤の主力収入源。
  • プランテーション自体狭い立地でも建設できるが農園を広く使うためには広い土地が必要。
Local Consumptionのオプション(デフォルトでは有効)を切ると、市民はその農園から直接食料を得ることが出来なくなるが、Factory FarmやSupermarket、Groceryには輸送、消費される。

Ranch

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Ranch $800 なし 4 初期から
牧場。家畜から畜産物を得る施設。Llama woolはTextile Millで加工ができる。イベントでWaste Treatment Plantの爆発を防ぐために牛牧場を隣に置けと指示されることがある。牧草(立地)は雨で回復

Mine

mine.png
建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Mine $2,500 なし 5 初期から
 鉱山から鉱物を得る施設。鉱物のまま輸出もできるが、ゲーム的にはなるべく資源を加工してから輸出した方が稼げるので、消費施設が出来るまではあまり鉱山を作らないほうが良い。Power Plant解禁前に石炭を取りつくしてしまわないように。
 その他、建てる場所を決められないので、僻地で人を働かせる際には住宅状況に注意。

wharf

Wharf.png
建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Wharf $1,200 なし 4 初期から
魚を捕る施設。そのまま売ってもカネにならないので、canneryで缶詰にしよう。密集させるとそのうちどれかが機能しなくなる。

Logging Camp

Logging Camp.png
建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Logging Camp $800 なし 6 初期から
周辺にある木を伐採して丸太(log)を得る施設。丸太はlumber millでPlanks(板材)に加工できる。木が減ると景観が悪化するが、そもそもそれほど重要なパラメータでない上に公園を建てまくればなんとでもなる。

Oil Well

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Oil Well $6000 なし 4  

Hydropanic Farm

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Hydropanic Farm       現代 ("水道設備"研究以降)
 現代終盤に登場する、専有面積が小さな農場。街づくりを散々悩ませた広大なPlantation(10×7マス)を1/4以下の面積(5×3マス)にしてくれる。中間に1本道路を敷くと、Plantationが有った場所にちょうど4つ建造できる大きさだ。空いた土地は他の建物に使っても良い。
 同効率での生産量に関しては、大規模農場1つと水耕農場1つで変わりはない様子。必要学歴は高卒であり高くなるが、そこにだけ注意してどんどん建て替えていこう。

Factory Farm

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Factory Farm $4,000 なし 4 冷戦時代
工業化され立地が関係なくなり、結果として生産量は非常に増える。代償としてトウモロコシを消費するため、近代化の際には注意。
 トウモロコシ畑を用意したうえで建替えよう。 ただでさえ収量の多いトウモロコシはアップグレードで容易に収量が2倍になり、輸送網に多大な負担をかけるので要注意。
Local Consumptionを切ったトウモロコシ畑からもInputされる。
また、この施設のLocal Consumptionを切ってもGroceryやSupermarketでは消費される。

Automated Mine

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Automated Mine $9,000 なし 3 冷戦時代から
 機械化された鉱山。初期の鉱山と比べて生産量が3倍程度になるため、生産量を増やしたければ鉱山から建て替え。埋蔵量を20,000増やすアップグレードも有るため、掘り尽くすまでには建て替えたい。

Oil Refinery

建物名 建築費用 雇用条件 雇用人数上限 建築条件
Oil Refinery $14,300 大卒 6 冷戦時代"Oil"テクノロジー研究以降
 単純に石油を汲み出すだけのOil Wellと違い、アップグレード後はCoalをOilに変換できるなど工場としての面を併せ持つ。収益は容易に$2,000を超え、収益性が高い。建造可能になり次第即建てたい所。
 運転には電力が必要なので注意。
上記の通り、工場として非常に高性能であるが、建設には海底石油資源の近辺という制限があり、枯渇していると建設できない。
一つの海底石油資源から一定の範囲内であればいくつでも建設できるので、枯渇する前に大量に建設しておいて、輸入石炭を天然ガスと石油にして輸出する加工貿易を行うことができるが、やり過ぎると輸送負荷が洒落にならない。

各施設の生産量

施設名 作物の種類 生産量/月 種類 供給先
Plantation
Hydropanic Farm
バナナ 250*(効率/100) 食糧 なし
ココア 175*(効率/100) 素材 チョコレート工場
コーヒー 200*(効率/100) 素材 缶詰工場
トウモロコシ 400*(効率/100) 食糧 工場式畜産場
綿 250*(効率/100) 素材 繊維工場
パイナップル 250*(効率/100) 食糧 缶詰工場
砂糖 300*(効率/100) 素材 ラム酒醸造所
チョコレート工場
タバコ 250*(効率/100) 素材 葉巻工場
Wharf   食糧 缶詰工場
多様な種類の食糧を島民へ供給すると幸福度が上昇します。

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-10-16 15:22:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード